2019中山金杯 コンピ指数の傾向と予想

スポンサーリンク

中山金杯のコンピ指数過去10年(2009年~2018年)を集計し、指数順位別成績、指数1位馬の前走成績とコンピ指数、1着馬の前走成績とコンピ指数、コンピ指数別成績などを出してみました。

【保存版】コンピ指数 過去11年の集計データ
コンピ指数の過去11年(2007年~2017年)のデータを集計してみました。集計データは以下の通りです。 指数順位別成績 全レース対象 指数値別成績 全レース対象 指数順位1位 人気別成績 指数順位1位 指数値別成績 指数順位別成績 重賞レースのみ 指数順位別...

指数2位の成績がいいレース

中山金杯の過去10年のコンピ指数順位別成績を見ると、指数順位1位よりも2位の方が成績がいいです。勝率が同率で、連対率や複勝率は上回っていますからね。また、指数順位4位と5位も成績がいいですね。

指数57と58に注目

中山金杯の過去10年のコンピ指数別成績を見ると、指数値60以下では指数57と58の成績がいいです。今年の出走馬のコンピ指数を見ると該当馬がいるので、注意してみたいと思います。

中山金杯のコンピ指数からのねらい目

第68回中山金杯のコンピ指数を見ると、指数1位は79、指数2位は65、指数3位は60でした。これを、過去10年分のデータでフィルターをかけると6レースが該当しました。これを見ると指数順位2位の65の方がわずかにいいです。サンプル数が少ないので判断が難しいですが、ここは指数順位2位の65を軸にしたいと思います。相手は指数順位3、4、6、7、9と手広く流すのがいいと思います。