2018ユニコーンS コンピ指数の傾向と予測

コンピ指数の過去11年(2007年~2017年)を集計し、指数順位別成績、指数1位馬成績、1~3着馬一覧、コンピ指数一覧などを出してみました。

指数順位上位馬が強いレース

下の指数順位別成績を見ていただければわかると思いますが、指数順位1位~4位までが強いレースです。特に指数順位2位は11回のうち2回だけ外しているだけなので複勝率はなんと81.8%と好成績です。

気になるのはここ5年で2着1回のだけの指数順位1位です。2016年のストロングバローズ以外は前走が国内ダート戦以外からの参戦でした。指数値も高いし、ダート実績のある馬なので指数順位1位になるのでしょうけど、気になるデータです。

狙いは指数順位1位~4位でいいでしょう。軸なら指数順位2位です。手を広げても指数順位6位までかな。

指数値ではこれといった傾向がない

指数値で出現率の高いのは指数値84、68、59ぐらいでしょうか。指数順位上位馬が強いレースなので指数値50以下は出現しにくいレースのようです。