2018小倉記念 コンピ指数の予測結果

予測はずれ

2018小倉記念 コンピ指数の傾向と予測
コンピ指数の過去11年(2007年~2017年)を集計し、指数順位別成績、指数1位馬成績、1~3着馬一覧、コンピ指数一覧などを出してみました。 指数順位1位が不振のレース 上の指数順位別成績を見ると指数順位1位の成績が良くないですね。逆...

小倉記念は特定の指数値や指数順位での偏りがないです。しいて挙げれば指数順位2位と6位の成績がいいぐらいであとはバラバラです。非常に難解なレースなのでこういうレースは回避が賢明かと。指数値で最多出現回数は3回の指数値42ですが、今年は該当がいません。

小倉記念の結果は指数順位1位、3位、5位の順で決まりました。非常に難解なレースでしたが終わってみれば人気サイドの決着となりました。騎手を見ると武豊、デムーロ、浜中とリーディング上位騎手なのでそつのない騎乗での結果かと。

武豊はこのコースは得意なのでコースにあった脚質の馬なら確実に上位に持ってきますね。トリオンフは小倉では4戦3勝2着1回と好成績です。小倉巧者ということは覚えておいた方がいいですね。