レース情報一覧

2019朝日杯フューチュリティステークスの登録馬 乗り替わりが多いのはなぜ?

第71回朝日杯フューチュリティステークスの登録馬が出ました。朝日杯フューチュリティステークスが阪神芝1600mで行われるようになって今年で6年目。昨年はアドマイヤマーズ、一昨年はダノンプレミアムなどその後の活躍が期待できる馬が勝っています。 朝日杯フューチュリティステークスの登録馬 ...

記事を読む

2019有馬記念の登録馬 超豪華メンバーが揃った

第64回有馬記念の登録馬が発表されました。予想していたメンバーは全部入っていましたので超豪華メンバーが揃いましたね。何と言ってもアーモンドアイが参戦を表明したことで、リスグラシューとの牝馬頂上対決が見られること。リスグラシューの鞍上は特例でレーンが騎乗することになったので、楽しみが倍増しました。 ...

記事を読む

2019有馬記念の出走予定馬(更新版) アーモンドアイが香港国際競走を回避して有馬記念に参戦?

香港カップに出走を予定していたアーモンドアイが熱発で回避し、その後の経過がいいのか国枝調教師が有馬記念出走に前向きな発言をしていますね。有馬記念にアーモンドアイが出走となればファン投票上位の馬が揃った本当のグランプリレースになりそうです。 有馬記念のファン投票の結果は以下の通りでした。...

記事を読む

2019有馬記念の出走予定馬 仮想出馬表で競馬新聞を作ってみた

今年の有馬記念は豪華なメンバーが出走を予定しているようです。スポーツ紙や競馬情報サイトなどで出走しそうな馬を拾い集めてTARGETの仮想出馬表を作ってみました。フルゲートは16頭ですが、分かっているのは14頭なので。 有馬記念の出走予定馬 出走予定馬の顔ぶれを見るとワクワ...

記事を読む

ジャパンカップの登録馬と騎乗予定騎手 騎手はジャパンカップらしいメンバー

第39回ジャパンカップの登録馬にnetkeiba.comに記載されている騎手を入れて仮想出馬表をつくってみました。これを見ると、騎手はジャパンカップらしい豪華なメンバーが揃いましたね。 ジャパンカップの登録馬と騎乗予定騎手 リーディング上位では1位のルメール、2位の川田将...

記事を読む

マイルCSの登録馬と騎乗予定騎手 ムーアとビュイックが参戦、インディチャンプの鞍上は?

第36回マイルチャンピオンシップの登録馬にnetkeiba.comに記載されている騎手を入れて仮想出馬表をつくってみました。これを見ると、社台の力が働いているのがよくわかりますね。 外国人騎手は社台系に騎乗 外国人騎手の騎乗馬と馬主、生産馬は以下の通りでした。 ...

記事を読む

エリザベス女王杯の登録馬と仮騎手 ジョッキーが豪華すぎて難解なレースに

来週行われる第44回エリザベス女王杯の特別登録馬に、netkeiba.comに記載されている騎手を入れてみました。これを見ると、短期免許で来日予定のマーフィー、デットーリ、ムーアの名前がありました。 外国人ジョッキーは6名 騎乗馬と騎手を見ると ウラヌスチャーム...

記事を読む

2019札幌記念の登録馬 G1馬4頭が登録

今年の札幌記念には4頭のG1馬が登録してきた。その4頭とはダービー馬ワグネリアン、菊花賞馬フィエールマン、有馬記念を勝ったブラストワンピース、マイルCSを勝ったペルシアンナイト。真夏の重賞レースにしては豪華メンバーが揃いましたね。 凱旋門賞への前哨戦 フィエールマンとブラストワンピースは...

記事を読む

2019函館記念の出走馬確定 トップハンデはエアスピネル 

函館記念の出走馬が確定しましたね。また、ハンデも決まりました。 トップハンデはエアスピネル 函館記念の出走馬が確定したので、TARGETで各馬のハンデを確認してみました。馬齢斤量からの増減を見ると、トップハンデはエアスピネルの58キロで増減は+1キロ、次いでスズカデヴィア...

記事を読む

宝塚記念の枠順決定!1枠キセキ、2枠レイデオロ、3枠エタリオウ、4枠アルアイン

第60回宝塚記念の枠順が決まりましたね。1枠キセキ、2枠レイデオロ、4枠アルアインと有力馬が内枠に入った。1枠に入ったキセキは逃げる事になるのか?今回はこれといった逃げ馬がいないので、行くと思う。川田将雅は春のG1で有力馬に騎乗しながらひとつも勝てなかった。キセキも菊花賞以来勝っていないので、何とな...

記事を読む

2019日本ダービーの前売りオッズ サートゥルナーリアに大量投票

今朝、日本ダービーのオッズを見るとサートゥルナーリアに大量投票がありました。無敗の皐月賞馬だけに期待値が高いのでしょうね。朝の6時20分現在で、サートゥルナーリアの単勝オッズは1.5倍。昨日の前売り投票時点で1.8倍だったので時間が経つにつれてサートゥルナーリアのオッズが下がってきています。 ...

記事を読む

2019日本ダービーの枠順決定!3枠6番サートゥルナーリア、4枠7番ダノンキングリー、7枠13番ヴェロックス

第86回日本ダービーの枠順が決まりましたね。サートゥルナーリアは3枠6番、ダノンキングリーは4枠7番、ヴェロックスは7枠13番です。過去20年で成績のいい内枠には人気のない馬が入りました。 2頭出しは角居厩舎、池江厩舎、高木厩舎 日本ダービーに出走できる18頭の狭き門に2...

記事を読む

2019マイラーズカップの登録馬 ダノンプレミアム登録で、登録馬が激減?

第50回マイラーズカップの登録馬を見ると、金鯱賞を勝ったダノンプレミアム。昨年のこのレース2着馬で、安田記念を勝ったモズアスコット。1000万条件から3連勝で東京新聞杯を勝ったインディチャンプ。NHKマイルカップの勝ち馬ケイアイノーテック、今年の京都金杯を勝ったパクスアメリカーナなど、なかなかのメン...

記事を読む

皐月賞 トライアルが終わって出走できそうな馬は

ちょっと気が早いですが、皐月賞トライアル(弥生賞、スプリングS、若葉S)が終わったので、優先出走権を手に入れた馬以外を収得賞金順に抽出してみました。すでに、皐月賞を回避する馬もいるようですが、はっきりしたことは分からないので。 トライアル以外ではホープフルSを勝ったサートゥルナーリア、...

記事を読む

桜花賞 トライアルが終わって出走できそうな馬は

桜花賞トライアル(チューリップ賞、フィリーズレビュー、アネモネS)が終わって、優先出走権を手に入れたのは8頭。残りは10頭ですが、現時点ではアクアミラビリスが収得賞金1600万で18番目。今週行われる、フラワーカップとファルコンS次第では出走状況が変わる可能性があると思う。 ...

記事を読む

2019報知杯フィリーズレビューの登録馬 3着までに桜花賞への優先出走権

第53回報知杯フィリーズレビューでは、3着までに入ると桜花賞への優先出走権が与えられます。チューリップ賞では登録馬は16頭でしたが、フィリーズレビューでは23頭が登録。チューリップ賞にはダノンファンタジーとシェーングランツが登録していたので、権利どりはこちらに回った方がいいと考えた厩舎が多かったので...

記事を読む

2019金鯱賞の登録馬 アルアイン、ペルシアンナイトなどG1馬5頭が登録

第55回金鯱賞には、G1馬のアルアイン、ダノンプレミアム、ペルシアンナイト、モズカッチャン、リスグラシューの5頭が登録してきた。他にも4連勝で朝日チャレンジカップを勝ったエアウィンザー、中日新聞杯を勝ったギベオンなど4頭の重賞勝ち馬も登録。なかなかのメンバーが揃ったレースになりそうです。 ...

記事を読む

ジャパンカップの枠順確定 絶好枠の1枠1番を引いたのはアーモンドアイ

第38回ジャパンカップの枠順が確定しました。有力馬を見てみると、1枠1番にアーモンドアイ、3枠3番にサトノダイヤモンド、5枠8番にキセキ、6枠9番にシュヴァルグラン、7枠11番にスワーヴリチャードが入りました。 第38回ジャパンカップの出馬表 展開の鍵を握るウインテンダネ...

記事を読む

2018天皇賞秋 登録馬について(血統、対戦成績、馬名の由来)

10月28日(日)東京芝2000mで行われる第158回天皇賞秋には、15頭の登録がありました。しかし、ワグネリアンが回避を表明したことで14頭に。除外はないので、回避馬が出なければ今年の天皇賞秋は14頭だてになりますね。 天皇賞秋の登録馬 G1馬が8頭の豪華メンバー 第1...

記事を読む

2018菊花賞 登録馬について(血統、対戦成績、馬名の由来)

10月21日(日)京都芝3000m(外)で行われる菊花賞の登録馬は以下の通りです。 菊花賞の登録馬 ダービー馬不在の菊花賞 今年の菊花賞の登録馬を見ると、ダービーで2~5着馬が出走。ダービー2着のエポカドーロは神戸新聞杯で出遅れて、後方からの競馬になったが追い上げて4着。...

記事を読む