チェック種牡馬とは

TARGETにはチェック種牡馬という機能があります。TARGETのオンラインヘルプより

 チェック種牡馬とは、馬データ等の種牡馬を色分けして表示する機能です。チェックは01~99の99色(タイプ)の設定が可能です。タイプごとにタイトルを付けたり背景色を指定することができます。また、その区分を利用してグループ化したり、検索やソートや成績を集計することも可能です。

基本的な用途としては、系統別に色分けしたり、予想する上で注目している種牡馬を目立たせるような用途に利用します。

チェック種牡馬の設定をした種牡馬や母の父馬は、それらが表示されるほとんど全ての画面で、設定した99通りの背景色で表示されます。また、同時にほとんどの画面で、タイプ名の表示・確認が可能です。

TARGETには初期設定でチェック種牡馬が指定されています。そのファイルは、プログラムフォルダ内にCheckKetto.lstというファイル名であります。初期設定のチェック種牡馬の色分けは以下の通りです。

上記の初期設定のまま使ってもいいのですが、チェック種牡馬の色分けは任意にカスタマイズできます。私は自分が見やすいように色分けをして使っています。血統に関心がある人は色分けに工夫すると面白いと思います。

JRA-VANによる血統系統解説

血統表の種牡馬を右クリックすると「JRA-VANによる血統系統解説」画面が表示されます。ここに、系統の説明がありますので種牡馬辞典がなくてもある程度は把握できると思います。

TARGETのオンラインヘルプより チェック種牡馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする