【2024年】3歳馬ランキング 牡馬編(随時更新)

競馬あれこれ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2024年の3歳馬牡馬のランキングを出してみました。番付はTARGETのZI値を使用しています。ZI値とは前走の着順、人気、着差や連対率、頭数の増減や斤量の増減、脚質等を数値化したものです。重賞で好走した馬は数値が高くなります。また、クラシックを見据えて収得賞金上位の馬を抽出しています。

3歳馬ランキング 牡馬編

1/17 京成杯が終わって

ランク馬名前走
1*ジャンタルマンタルフューチG11
2$シンエンペラーホープフG12
3 エコロヴァルツフューチG12
4$ノーブルロジャーシンザンG31
5 ダノンデサイル京成杯G31

京成杯を勝ったダノンデサイルが5位にランクイン。京都2歳Sではシンエンペラーと0.1秒差の4着でレースの上がりは最速でした。

 

2/5 きさらぎ賞が終わって

ランクZI馬名前走
1134ジャンタルマンタルフューチG11
2133シンエンペラーホープフG12
3129 エコロヴァルツフューチG12
4123ノーブルロジャーシンザンG31
5122 ビザンチンドリームきさらぎG31

きさらぎ賞を勝ったビザンチンドリームが5位にランクインしました。今週の共同通信杯ではジャンタルマンタルとエコロヴァルツが出走を予定しています。

 

2/12 共同通信杯が終わって

ランクZI馬名前走
1133シンエンペラーホープフG12
2123ノーブルロジャーシンザンG31
3122ジャンタルマンタル共同通信G32
4122 ビザンチンドリームきさらぎG31
5117 ジャスティンミラノ共同通信G31
6117 ダノンデサイル京成杯G31
7116 セットアップフューチG17
8113 ゴンバデカーブースホープフG1
9112 シュトラウスフューチG110
10110 ロジリオンクロッカ(L)1

共同通信杯を勝ったジャスティンミラノが5位にランクイン。共同通信杯2着のジャンタルマンタルはランク3位に、5着のエコロヴァルツはランク外になってしまいました。

 

 

コメント