2018マーメイドS コンピ指数の傾向

コンピ指数の過去11年(2007年~2017年)を集計し、指数順位別成績、指数1位馬成績、1~3着馬一覧、コンピ指数一覧などを出してみました。

これといった傾向が見当たらないレース

マーメイドSはハンデ戦らしくそこそこ荒れるレースらしく、コンピ指数の傾向が見当たらない。指数順位1位の成績は3-1-2-5で勝率27.3%、連対率36.4%、複勝率が54.5%とよくない。指数順位2位の成績は2-1-1-7で勝率18.2%、連対率27.3%、複勝率が36.4%とこちらもよくない。だからと言って他にいい成績の順位も見当たらない。

人気順で見ても同じような傾向が出ていることから狙いを定めにくいレースと言っていいでしょう。3連単の配当をみると万馬券が3回、10万馬券が6回、100万馬券が1回となっていました。

指数値50、51、53の出現率が高い

マーメイドSの過去のコンピ指数をみると指数値50、51、53の出現回数が多いです。

2007年 53 52 51 50 不発

2008年 53 52 51

2009年 55 54 50

2010年 54 52 50 不発

2011年 55 53 51

2012年 53 52 50

2013年 該当なし

2014年 56 54 50

2015年 52 51 50

2016年 52 51 50

2017年 53 52 51 不発

過去11年で7回出現、不発が3回、該当なしが1回。指数値50、51、53が揃って出たのは1回だけなので、該当する指数値が出たらどちらかを軸にするかボックスで買うのがいいですね。

TARGET|競馬ソフト使い放題の会員サービス DataLab.(データラボ)|競馬情報ならJRA-VAN