JRAのキャッシュレス投票サービス「UMACA投票」

先日、JRAがキャッシュレス馬券投票サービスの「UMACA投票」について発表がありました。

JRAキャッシュレス投票サービス「UMACA投票」について(9月22日(土曜)に東京競馬場からサービス開始) JRA

9月22日(土曜)【第4回中山競馬第6日】に東京競馬場において、キャッシュレス投票用ICカード「JRA-UMACA(ウマカ)」によるキャッシュレス投票をはじめとするサービスがいよいよスタートいたします。
「馬券レス」「現金レス」で手軽に勝馬投票券(馬券)をご購入いただけるほか、会員限定のプレゼントやサービスといった特典もご用意しております。
競馬をもっとスマートにお楽しみいただける「JRA-UMACA」をどうぞご利用ください!

JRA-UMACA | UMACAデビュー。競馬もチャージしてピッ!
WIN5や海外競馬も投票できる!キャッシュレス投票用ICカードUMACA登場!おサイフいらずで競馬がさらに便利に、楽しく。UMACAと連動したUMAポートを利用することで、オッズ印刷や投票履歴も確認でき、お近くの競馬場やWINSでクーポンが貰えます!

これは、便利なサービスですね。UMACAに現金をチャージして、UMACA専用の機械で馬券を買うとUMACAに記録されるので馬券をなくす心配も、誤って捨てる心配もない。馬券が当たれば払戻金は即時に自動チャージされ、60日間の払戻期間を気にする必要もない。

UMACAに入金(チャージ)したお金は「投票専用残高」として管理され、出金することができない。払戻金と返還金は「精算可能残高」として管理され、開催日においてUMACA専用の入出金機から出金できるようです。

UMACAへのご登録は、UMACA投票が導入された競馬場・ウインズ等の登録受付ブースにて行い、登録したその日からご利用可能。入会金・年会費は無料。

年内のUMACA投票の導入予定は東京、福島、中京、阪神の各競馬場とウィンズ銀座、ウィンズ難波、ウィンズ神戸の予定のようです。

9月の東京開催からUMACAは導入されるようなので、事前登録してUMACAで投票したいと思います。