ゴドルフィンの専属調教師、C・アップルビー師が多くの馬を予備登録してきた

ニュース 調教師
スポンサーリンク
スポンサーリンク

JRAのお知らせに「NHKマイルカップ(GⅠ)・ヴィクトリアマイル(GⅠ)他 海外からの予備登録馬」があったので見てみたら、調教師欄はC.アップルビーだけでした。

 

NHKマイルカップ(GⅠ)・ヴィクトリアマイル(GⅠ)他 海外からの予備登録馬 JRA

 

NHKマイルカップ、ヴィクトリアマイルなど7レースに10頭が登録

登録馬を見ると以下のようになっていました。

 

NHKマイルカップ ウェルオブウィズダム 牡3歳
ヴィクトリアマイル マジックリリー 牝5歳
京王杯スプリングカップ スペースブルース 牡4歳
京王杯スプリングカップ ムブタシム セン6歳
京王杯スプリングカップ グローリアスジャーニー セン5歳
新潟大賞典 スポティファイ セン6歳
メトロポリタンS ファーストネイション セン6歳
谷川岳S ミシカルマジック セン6歳
都大路S ミシカルマジック セン6歳
都大路S スポティファイ セン6歳
調教師のC.アップルビー師はイギリスの調教師ですがゴドルフィン専属調教師です。イギリス競馬は新型コロナウィルスの影響で4月末日まで全ての開催を中止することを発表しています。また、フランスも4月15日まで開催中止を発表しています。ドバイも中止になっているし、世界で競馬を開催しているのは日本ぐらいかもしれないですね。

登録したレースは5月上旬からなので、その頃にイギリス競馬が開催できるようであれば来日しないかもしれないけど、今の状態だと分からないですからね。日本も今は開催しているけど新型コロナウィルスの感染者が増えるようだと開催自体が危ないかもしれないです。

 

【世界の調教師紹介 Vol.1】チャーリー・アップルビー | JRA-VAN Ver.World
トリスターで制して、拠点を構える2つの国でそれぞれG1初制覇。2017年にはオーストラリアのG1シドニーCをポラライゼーション、アメリカG1BCフィリー&メアターフをウハイダで勝ち、国際舞台でもその存

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました