緊急事態宣言が出されましたが、中央競馬は無観客で開催です

ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨日、緊急事態宣言が出されJRAも何らかの発表があると言われていました。それについて今日発表がありました。これを見るとこれまで通り無観客でレースを行うことのようです。競馬関係者はかなり不便をきたし、緊張が続くと思います。ですが、競馬が開催し続けられるように頑張ってください。

 

 

【!】4月11日(土曜)以降の中央競馬開催について JRA

 

 

中央競馬 無観客開催を継続 桜花賞 皐月賞 春の天皇賞 実施 | NHKニュース
【NHK】JRA=日本中央競馬会は、7都府県に緊急事態宣言が行われるなか、この週末以降も引き続き、無観客での開催を決め、G1レース…

 

厳しいルール 出走制限と移動制限

先のJRAのページに感染拡大防止の取組みとして3つのPDFがありますが、これを読むとかなり厳しい制限が課せられているようです。

 

 

出走制限では所属地区でレースに出られる競馬場が決まってしまいます。関東馬は中山と東京、関西馬は阪神と京都です。ただ、オープン競走と障害はこの制限に当てはまらないので桜花賞や皐月賞などには出走馬に影響がないようです。

 

 

障害は例外ですが、それ以外は土日で同じ競馬場で騎乗するという事になっています。ということは、G1が行われる週は土日共に桜花賞なら阪神で、皐月賞なら中山での騎乗になるという事になるのかな?

 

競馬関係者の中から3名の新型コロナウイルス感染者が出ていますが、本部関係者なので開催に踏み切れたと思うのですが、これが厩舎関係者や騎手が感染してしまうと開催中止になるでしょうね。こうならないようにいろいろと大変でしょうけど頑張ってほしいです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました