スポンサーリンク
レース展望

皐月賞は乗り替わりで勝つのが難しいレース。乗り替わりで勝ったのは過去35年で10頭だけ。

クラシックレースは騎手と馬がコンビを組んで新馬戦から勝ち上がって栄冠をつかむレースでもある。人馬一体となって激戦を潜り抜け、ライバルに競り勝つ。だから、見ているものも面白い。ですから、乗り替わりで勝つケースは少ない。TARGETで調べてみる...
レースデータ

2021年皐月賞 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別など)

皐月賞の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。 皐月賞の登録馬 馬データと前走成績 第81回皐月賞には18頭が登録して...
レースデータ

桜花賞は上位6頭までが休み明け。ノーザンファームが新しい競馬の仕組みを作った。

桜花賞は2人気のソダシが勝ちました。2着は1人気のサトノレイナス、3着は8人気のファインルージュでした。この3頭に共通するのはノーザンファーム生産馬、トライアルを使わずに休み明けでの挑戦、休養中はノーザンファーム系の外厩でトレーニングなどで...
スポンサーリンク
馬場メモ

今週の馬場メモ クッション値と含水率(2021年4月9日から11日)

JRAのホームページに出ている馬場情報(クッション値と含水率)を置いておきます。 開催ごとのクッション値と含水率 中山競馬場の馬場情報 出典元:JRA 阪神競馬場の馬場情報 ...
騎手

復権!川田将雅が重賞7勝でトップ。2位はルメールで4勝、3位は横山武史で3勝

金杯を皮切りにスタートした今年の競馬もいよいよクラシックシーズンに突入しましたね。そこで、今年これまでの重賞で誰が一番勝っているか調べてみました。先週までに芝とダートの重賞は39レースありました。内訳はG3が23レース、G2が13レース、G...
レースデータ

2021年桜花賞 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別など)

桜花賞の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。 桜花賞の登録馬 馬データと前走成績 第81回桜花賞には24頭が登録して...
馬場メモ

今週の馬場メモ クッション値と含水率(2021年4月2日から4日)

JRAのホームページに出ている馬場情報(クッション値と含水率)を置いておきます。 開催ごとのクッション値と含水率 中山競馬場の馬場情報 出典元:JRA 阪神競馬場の馬場情報 ...
競馬データ

クラス別頭数一覧とオープン馬データ(2021/4/4現在)

現在、JRAの現役馬は8508頭います。その8508頭のクラス別頭数一覧と、オープン馬586頭のデータを出してみました。2歳馬は登録のみですが981頭、3歳馬は3999頭中、未勝利馬は2630頭、オープン馬は39頭。4歳以上のオープン馬では...
レース展望

第65回大阪杯 5人気のオッズが50倍以上なら1人気の勝率は61%以上

大阪杯の前日オッズ(17時26分)を見ると、1人気コントレイル1.9倍、2人気グランアレグリア2.4倍、3人気サリオス6.3倍、4人気レイパパレ13.9倍、5人気ワグネリアン54.9倍でした。5人気が54.9倍ですから、馬券は上位4頭に集中...
レース展望

【当たらない予想】ダービー卿チャレンジT 立て直したルフトシュトロームからノーザンファーム系へ

ダービー卿チャレンジTの出走馬を見ると、ノーザンファーム系はサンデーレーシング(ルフトシュトローム)、シルクレーシング(テルツェット)、キャロットファーム(レイエンダ、カテドラル)の4頭。大馬主やオーナーズの参加はないので、取りに来ていると...
レースデータ

馬主リーディングの成績 サンデーレーシング、シルクレーシング、キャロットファーム、社台レースホースの過去5年の成績

馬主ランキングで常に上位のノーザンファーム系クラブのサンデーレーシング、シルクレーシング、キャロットファーと、社台ファーム系社台レースホースの2016年から月別の獲得賞金をTARGETで集計し、出してみました。 サンデーレーシングは4年連...
レース展望

2021年大阪杯 惑星レイパパレは隠れ金子真人ブランド

大阪杯に出走を予定しているレイパパレはデビューから5連勝で重賞のチャレンジカップを勝ちました。そして、今回はG1に初挑戦です。レイパパレの血統を見ると、父はディープインパクト、母はシェルズレイ、母父はクロフネという血統です。この3頭は金子真...
レースデータ

2021年大阪杯 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別など)

大阪杯の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。 *大阪杯は2017年からG1に昇格しました。これにより、出走馬のレベルが変わりました。 ...
馬場メモ

今週の馬場メモ クッション値と含水率(2021年3月26日から28日)

JRAのホームページに出ている馬場情報(クッション値と含水率)を置いておきます。 開催ごとのクッション値と含水率 中山競馬場の馬場情報 出典元:JRA 阪神競馬場の馬場情報 ...
レース展望

第81回桜花賞の想定出走馬と騎乗予定騎手 上位人気はノーザンファーム系ソダシとアカイトリノムスメとサトノレイナス

第81回桜花賞の想定出走馬と騎乗予定騎手が徐々に決まってきました。日経賞で斜行し桜花賞と皐月賞に騎乗できなくなった松山弘平騎手が騎乗予定だったアールドヴィーヴルは鞍上が決まっていないので空欄になってしまいました。 上位人気はノーザンファー...
レース展望

【当たらない予想】高松宮記念 レシステンシアが勝つレース

高松宮記念はキャロットファームのレシステンシアを本命にしました。 キャロットファームはノーザンファーム系ではサンデーレーシングに次ぐクラブですが、昨年は2位の座をシルクレーシングに取れました。今年、ここまでの順位はサンデーレーシング、...
レース展望

【当たらない予想】日経新春杯 ダンビュライトとサトノルークスに注目

日経新春杯の出走馬を見ると、ノーザンファーム生産馬でクラブ馬はダンビュライトだけ。個人馬主はサトミカンパニーのサトノルークス、亀井哲也のシークレットラン、市川義美ホールディングスのムイトオブリガード、大塚亮一のワールドプレミアの5頭。この中...
レース展望

第81回皐月賞の想定出走馬と騎乗予定騎手 ノーザンファーム系の主戦ルーメルはオーソクレースに決定

第81回皐月賞の出走予定馬と騎乗予定騎手が徐々に決まってきました。鞍上が未定だったオーソクレースには引き続きルメールが騎乗になりました。まだ、発表されていないのはスプリングS2着のボーデン(前走川田将雅)、若葉S1着のアドマイヤハダル(前走...
レース展望

第51回高松宮記念 ノーザンファーム系は短距離路線も取りに来ている

高松宮記念の登録馬を見ると、ノーザンファーム生産馬は7頭、ノーザンファーム系クラブ馬は4頭、ノーザンファーム系オーナーズが1頭、ノーザンファーム系大口馬主が3頭が登録してきました。これは、例年になく多いです。これまで、高松宮記念は個人馬主な...
レースデータ

2021年高松宮記念 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別など)

高松宮記念の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。 高松宮記念の登録馬 馬データと前走成績 第51回高松宮記念には23...
レース展望

桜花賞と皐月賞の出走予定馬 ノーザンファーム系で埋め尽くされたクラシック

桜花賞と皐月賞のトライアルレースが終わったので、権利をとった馬と収得賞金上位の馬を出してみました。桜花賞は収得賞金1600万までで17頭に、皐月賞は1650万までで16頭が決まった。 桜花賞のノーザンファーム系は11頭 桜花賞の...
馬場メモ

今週の馬場メモ クッション値と含水率(2021年3月19日から21日)

JRAのホームページに出ている馬場情報を置いておきます。 開催ごとのクッション値と含水率 中山競馬場の馬場情報 出典元:JRA 阪神競馬場の馬場情報 ...
レース展望

【当たらない予想】スプリングSはエアグルーヴ一族のボーデンに注目

ファルコンSは安目ですが当たりましたが、フラワーカップはダメでしたね。クールキャットは折り合い重視にしてもゆっくり行きすぎましたね。勝ったのは小笹芳央氏のホウオウイクセルですから、ノーザンファームとしては上顧客の馬が勝ったので結果的に良かっ...
タイトルとURLをコピーしました