2020年ホープフルSの出走予定馬について

レース情報

ホープフルSはG1に昇格して今年で5年目。過去4年の勝ち馬からコントレイルが3冠達成、サートゥルナーリアは皐月賞を勝つなどクラシックの登竜門的なレースに。G2の時にはレイデオロがダービーを勝っています。

今年は15頭が登録。朝日杯フューチュリティステークスと比べると距離2000mなのにメンバーが手薄な感じに。2000mの持ち時計ではキラーアビリティ、サトノヘリオスの2頭が2分を切るタイムで勝っている。1800mで見てもキラーアビリティ、サトノヘリオスの2頭が速いタイムで走っている。レースは生き物なので、タイムだけでは評価はできないが速いタイムで走れていることは評価したい。コマンドラインやフィデルやジャスティンパレスは時計面で不安がある。

 

TARGET用仮想出馬表形式ファイル(テキスト)hopefukes2021

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました