騎手の人気信頼度について

Tips
スポンサーリンク
スポンサーリンク

TARGETにはレース集計の項目に「人信頼」というのがあります。これは人気信頼度の略で、TARGET独自の指標です。以下にヘルプの内容を記載します。

■人気信頼度
人気信頼度は、戦歴・レース検索及び開催分析の騎手・調教師別の集計画面で表示されます。

人気信頼度とは、TARGET独自の指標で、上位人気に指示された場合に人気に応えているかどうかを集計した数値です。つまり、この数値が高いほど、人気になった場合に好走しているということです。逆に指数が低い場合は、人気を裏切る傾向にあることになります。

対象は5番人気以内に指示された場合のみで、人気通りの着順及び人気を上回った着順の場合で加点し、集計します。

注意点としては、5番人気以内の場合しか集計の対象になりませんので、人気薄で好走しているような場合は集計の対象になりません。これを集計してしまうと、武豊騎手のようにあまり人気薄にならない騎手が極端に不利になり、常に人気薄になっているような騎手のみが好成績になってしまいますので、あえて5番人気以内にしてあります。また、全人気で判定するという方法も考えましたが、下位人気で人気を少し上回った着順になっても、馬券の対象にはなりませんので、こちらも対象外にしました。

また、集計データとして騎乗数が十分にあっても、あまり人気馬に騎乗しないような騎手の場合だと、実際の集計の対象になっているデータ数が少ない可能性があり、データとしての信頼度に問題がある可能性もありますので、3番人気以内率や実際のデータを確認して内容を吟味して下さい。

TARGET frontierJV(ターゲット) | 使い方マニュアル
当マニュアルでは、JRA-VAN TARGET frontierJV(ターゲット)の使い方をキーワード検索や各競馬用語一覧から調べる事ができます。100超のヘルプ項目が疑問を解決します。

これを利用して、年間ごとの推移を出してみました。期間は2020年1月から、1ヶ月ごとに集計期間をそれぞれ1年間にしました。それを、エクセルのシートに貼り付けました。

騎手にも調子のいいときと、悪い時がありますよね。ですから、1ヶ月の集計ではなく1年間の集計でやってみました。1年間の移動集計を見ると、勝利数では順位が下位でも安定して人気信頼度50%以上の騎手もいます。

まあ、ひとつの目安と思って出してみました。一番下にエクセルでまとめたものを置いておきますので、気になる人は使ってみてください。TARGETを持っている人は、自分なりにアレンジするのもいいと思います。

集計方法は、レース検索で「着順を1~1着」、集計期間を「2020年6月1日から12ヶ月」で検索実行。集計後にツールバーの表示(V)ーレース集計、集計結果をCSVで出力してエクセルでまとめてみました。集計項目はカスタマイズできるので、必要な項目にチェックを入れてください。

ninki.xlsx

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました