チェック種牡馬ファイル

このページはチェック種牡馬のダウンロード用のファイルを置いておきます。

チェック種牡馬の色分けについては『チェック種牡馬の色分け』を参照願います。

更新日 2018/3/7

【LST】CheckKetto_A.LSTCheckKetto_B.LST

【CSV】CheckKetto_A.csvCheckKetto_B.csv

TARGETのオンラインヘルプより チェック種牡馬

使い方

チェック種牡馬ファイルはプログラムフォルダ内に「CheckKetto.LST」というファイル名で存在します(デフォルト)。このファイルに上書きをしてしまいますと、ご自分で作ったチェック種牡馬の色分け及び登録馬が、全て書き換えられてしまいますので必ずバックアップをとってください

上記のCheckKetto_A.LST、CheckKetto_B.LSTをそれぞれ右クリックで「リンク先を名前をつけて保存」。保存先はTARGETのプログラムフォルダに入れます(CheckKetto.LSTがあるフォルダ)。

ダウンロードしたファイルはTARGETの環境設定のチェック種牡馬ファイルに設定してください。チェック種牡馬ファイルを切り替えることで、お好みのチェック種牡馬カラーを選ぶことが出来ます。また、アレンジしてもいいでしょう。

チェック種牡馬ファイルはいくつでも作ることが出来ますが、読み込ませることが出来るのは環境設定の基本ファイル・フォルダ-チェック種牡馬ファイル(S)にて選択されているファイルのみです。

Windows7では管理者の権限がないと保存できない場合があります。その場合はCSV形式のデータを置いておきますのでそちらをダウンロードしてください。TARGETのガイドウィンド-チェック種牡馬-チェック種牡馬メニュー-CSV形式読み込み(タイトル・色+データ)からデータを読み込ませてください。読み込ませるとこれまでのファイルを置き換えてしまうので必要であれば必ずバックアップをとってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする