スポンサーリンク
レース展望

第80回桜花賞 前走騎手コメントから勝ち馬を探す

第80回桜花賞には23頭が登録してきました。出走予定の18頭のうち優先出走権を手に入れた8頭と前走オープン競走を勝った馬の前走コメントから勝ち馬を探したいと思います。 桜花賞出走馬の前走コメント ...
ニュース

緊急事態宣言が出されましたが、中央競馬は無観客で開催です

昨日、緊急事態宣言が出されJRAも何らかの発表があると言われていました。それについて今日発表がありました。これを見るとこれまで通り無観客でレースを行うことのようです。競馬関係者はかなり不便をきたし、緊張が続くと思います。ですが、競馬が開催し...
騎手

騎手リーディング 息子・岩田望来が、父・岩田康誠を1勝リード

先週(4月5日)が終わって、騎手リーディングは1位川田将雅(61勝)、2位ルメール(42勝)、3位武豊(41勝)ときて8位岩田望来(23勝)、9位岩田康誠(22勝)と岩田親子がリーディング10位内にいます。息子の岩田望来が父の岩田康誠を1勝...
スポンサーリンク
レースデータ

2020年桜花賞  過去20年のレースデータ(1着馬、前走、血統、配当、人気、馬番、馬体重など)

桜花賞の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。 桜花賞の登録馬 馬データと前走成績 第80回桜...
レース回顧

大阪杯 3人気のブラストワンピースは7着で、川田将雅は芝のG1レースで27連敗に

第64回大阪杯、3人気のブラストワンピースにとっては厳しいレースになってしまいましたね。内枠3番の好枠でありながら、テンにダッシュがつかずに後方からの競馬。勝ちに行くために外から上がっていきましたがペースが遅く決めて勝負になったことで直線を...
競馬あれこれ

ラッキーライラックとリスグラシューは外国人騎手に乗り替わって強くなった

第64回大阪杯は2人気のラッキーライラックが勝ちました。スタートで出して行って内目の3番手を追走し、直線では追い出しをギリギリまで我慢して前が開いた時に一気に伸びて勝ちました。鞍上のデムーロは中山記念に続いての騎乗で、前走で負けたダノンキン...
レース情報

大阪杯の前日オッズ(19:44現在) 1人気ダノンキングリー3.4倍、2人気ブラストワンピース4.9倍、3人気クロノジェネシス5.2倍

第64回大阪杯の前日オッズ(19:44現在)を出してみました。単勝人気とオッズを見ると、1人気はダノンキングリーで3.4倍、2人気はブラストワンピースで4.9倍、3人気はクロノジェネシスで5.2倍でした。昨日(金曜日)の前売りでは1人気がク...
JRA

ついにJRAでも新型コロナウィルスの感染者が出てしまった。そして、3名の騎手が自宅待機に。

昨日(4/3)のニュースで、JRAの本部職員が新型コロナウィルスに感染したというニュースが流れました。そして、藤懸貴志、川須栄彦、岩崎翼の3騎手が濃厚接触の疑いがあるというので乗り替わりになってしまいました。ニュースによると3名の騎手は、感...
レースデータ

大阪杯  過去20年のレースデータ(1着馬、前走、血統、配当、人気、脚質など)

大阪杯の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。 *2017年からG1昇格にレース名は大阪杯に、以前はG2産経大阪杯として施行し条件は...
騎手

大阪杯 横山典弘がダノンキングリーで、久々のG1勝ちを狙う

第64回大阪杯にダノンキングリーで参戦する横山典弘は2017年のNHKマイルカップ以来G1勝ちから遠ざかっています(JRA開催のJBCでは勝利あり)。今回は久々に人気馬に騎乗するので、勝つチャンスは十分あると思っています。 ...
ニュース

ゴドルフィンの専属調教師、C・アップルビー師が多くの馬を予備登録してきた

JRAのお知らせに「NHKマイルカップ(GⅠ)・ヴィクトリアマイル(GⅠ)他 海外からの予備登録馬」があったので見てみたら、調教師欄はC.アップルビーだけでした。 NHKマイルカップ、ヴィクトリアマイルなど7レース...
騎手

競馬ライターの平松さとし氏が書いた、「もう1周!」のコラムに涙した。

競馬ライターの平松さとし氏がYahooニュースで書いているコラムがあります。平松さとし氏はYahooニュースの他にスポーツグラフィックNumberでも記事を書いています。平松さとし氏は特に騎手や調教師の側面を書かれています。そこにある物語が...
騎手

川田将雅は芝のG1レースで26連敗中。大阪杯で連敗記録を止めることが出来るか。

第64回大阪杯にブラストワンピースに騎乗する川田将雅は芝のG1レースで26連敗中なんです。年度別で見ると2014年から2018年まで5年連続で勝っていましたが、昨年は未勝利でした。しかも、騎乗馬の人気を見ると1人気7回、2人気5回、3人気3...
レース展望

第64回大阪杯 前走騎手コメントから勝ち馬を探す

第64回大阪杯には14頭が登録してきました。このうち、ラッキーライラック、ワグネリアン、マカヒキ、ブラストワンピース、クロノジェネシスなど5頭がG1馬です。既に回避する馬もいますが、登録馬の前走コメントから勝ち馬を探したいと思います。 ...
コンピ指数

高松宮記念 コンピ指数の結果は?

第50回高松宮記念はちょっと後味の悪いレースになってしまいましたね。この日は仕事だったので、リアルタイムでレースを見ることは出来ませんでした。あとで、レースリプレイやパトロールビデオを見るとクリノガウディの和田竜二は内にささるのが分かってい...
レース展望

高松宮記念の有力馬に騎乗していたルメールのコメントから見る有力馬は?

第50回高松宮記念に出走のグランアレグリア、タワーオブロンドン、モズアスコット、ノームコアは前走でルメール騎手が騎乗していました。ルメール騎手はドバイ国際競走で騎乗するためにドバイに早めに入りましたが、残念ながら新型コロナウィルスの影響でレ...
競馬あれこれ

無観客レースは静かだから1人気の成績がいい?その後

無観客レースは始まったのが2月29日からでした。あれから約1ヶ月(4開催)行われましたでの、1人気の成績はどうなったのか調べてみました。 1人気の成績は徐々に落ちてきたけど、良馬場なら好成績という結果に 2月29...
コンピ指数

[実践]コンピ指数1位が74以下で15頭立て以上のレースを買ってみた。4回目もチャレンジ失敗

今日も『コンピ指数1位74以下で15頭立て以上は荒れる』で該当する1レースにチャレンジして失敗しました。チャンスがありそうだったのですが、なかなか上手くいかないですね(^^ゞ 3月28日の結果 1戦1敗 マイナス1...
レース展望

高松宮記念は有力馬の乗り替わりに注意。ダノンスマッシュは川田将雅から三浦皇成に、タワーオブロンドンはルメールから福永祐一に。

第50回高松宮記念は25頭の登録がありました。今回の高松宮記念はドバイワールドカップが同日に開催されるとあって有力馬に騎乗していた騎手からの乗り替わりが多いです。特にルメールからの乗り替わりが多いですね。 ダノンスマッシュ  川田...
レース情報

2020年皐月賞の出走予定馬は。トライアルが終わって出走可能馬がほぼ決まった。回避馬続出で、収得賞金下位にもチャンスが 

皐月賞トライアルの弥生賞、スプリングS、若葉賞が終わりました。残すは毎日杯ですが、これはトライアルではないので1着馬のみが賞金加算で出走できます。皐月賞トライアルが終わり、優先出走権を手に入れた8頭と収得賞金上位の馬を出してみました。 ...
タイトルとURLをコピーしました