2018エリザベス女王杯 コンピ指数の傾向と予想

エリザベス女王杯のコンピ指数の過去11年(2007年~2017年)を集計し、指数順位別成績、指数1位馬成績、1~3着馬一覧、コンピ指数一覧などを出してみました。

指数順位2位の安定度が抜群にいい

エリザベス女王杯のコンピ指数順位別成績を見ると、指数順位2位の成績は2-2-4-3で複勝率72.7%でトップです。ここまで、安定度があると軸に最適です。

注目指数はなし

エリザベス女王杯のコンピ指数値別成績を見ると、今年は注目に値する指数値はありませんでした。

ヒモあれケース

今年のエリザベス女王杯のコンピ指数を見ると指数1位は74、指数2位は71、指数3位は70でした。これを、過去11年分のデータでフィルターをかけると上記のようになりました。これを見ると、指数1位から3位のまでの複勝率がほぼ同じであまりよくないです。上位3位までが揃って馬券外に飛ぶことはないですが、上位3位で決まったのはたったの1回だけでした。

狙い方としては、指数4位までの成績が均衡しているので、指数4位までで2頭を選び、ヒモに5位以下から1頭選ぶというのがいいと思います。