2019ヴィクトリアマイル コンピ指数の傾向と予想

スポンサーリンク

ヴィクトリアマイルのコンピ指数過去10年(2009年~2018年)を集計し、指数順位別成績、指数1位馬成績、1着馬一覧、1~3着馬一覧、コンピ指数一覧などを出してみました。

【保存版】コンピ指数 過去10年の集計データ(2009-2018)
コンピ指数の過去10年(2009年~2018年)のデータを集計してみました。集計データは以下の通りです。 指数順位別成績 全レース対象 指数値別成績 全レース対象 指数順位1位 人気別成績 指数順位1位 指数値別成績 指数順位別成績 重賞レースのみ 指数順位別...

コンピ指数(Excel版) 2017年の年間データと過去11年のG1データ
このブログで使用しているコンピ指数の結果をエクセルに落とし込んだものをアップします。サンプルとして2017年の1年間(3480レース)のデータと過去11年のG1レースのデータをアップします。 エクセル版コンピ指数の使い方 Excelのファイル形式はExcelブックの「.x...

波乱含みのレース

ヴィクトリアマイルの過去10年のコンピ指数順位別成績を見ると、指数順位1位から5位までの成績が平均以下で、6位から9位までが平均以上でした。指数順位1位は6連対しているので極端に悪いわけではないですが、安定感には欠けると思います。

ヴィクトリアマイルの過去10年の1着馬の指数順位を見ると、2014年からは指数順位6位以下が勝っています。2009年のウォッカ、2010年のブエナビスタ、2011年のアパパネなどは絶対的な強さがあったけど、近年の指数1位はそこまでの強さはなかったのが指数1位が勝てない要因だったと思う。

注目指数は該当なし

ヴィクトリアマイルの過去10年のコンピ指数値別成績から、指数60以下での注目指数はありませんでした。指数48や42は指数下位の中では成績はいいですが、あくまでも抑えまでということで。

ヴィクトリアマイルのコンピ指数からの狙い目

第14回ヴィクトリアマイルのコンピ指数を見ると、指数1位が74、指数2位が73、指数3位が62でした。これを、エクセルにまとめた過去のコンピ指数データでフィルターをかけると、26レースが該当しました。この31レースのレースIDを、TARGETに読み込ませて集計してみました。その結果、指数1位の74の成績は勝率19.2%、連対率26.9%、複勝率38.5%と成績が良くないです。指数1位が80を切ってくると波乱含みになります。指数2位の73の方が成績がいいので、軸にするならこちらです。