クリストフ・ルメールの9月と10月の重賞成績が凄すぎる

現在、騎乗機会重賞4連勝中のルメールだが、今年の重賞レースの成績を調べてみたら9月の成績も凄かった。

驚くべき重賞成績 9月7戦4勝、10月6戦5勝

府中牝馬S、秋華賞、富士S、菊花賞を勝って重賞4連勝というのは知っていたが、調べてみたら9月から凄い成績でした。重賞だけの成績でも17-8-3-23で勝率33.3%、連対率49%、複勝率は54.9%と驚異の成績です。重賞ではよく馬券に絡むと思っていましたが、ここまでとは。札幌開催でモレイラ騎手が爆勝ちしていましたが、ルメールの方が大きいところをしっかり勝っていました。

今週は土曜日にスワンSでおそらく1人気になるモズアスコットに騎乗。日曜日の天皇賞秋も1人気になると思うレイデオロに騎乗。勝ち続けることは難しいけど、ルメールならやってくれそうな気がします。