岩田望来が重賞98戦目にして初重賞制覇

騎手
スポンサーリンク
スポンサーリンク

土曜日の京都牝馬Sで岩田望来騎乗のロータスランドが勝った。重賞レース98戦目にして重賞初勝利をあげました。ゴール後のガッツポーズが印象的でした。

レースを何度も見ましたが、直線では先に抜け出したロータスランドに、ルメール騎乗の1人気のスカイグルーヴが内から、川田将雅騎乗の2人気タンタラスが外から追い上げてくる。何とかゴールまでしのいでくれと必死に追う岩田望来にこたえてロータスランドが最初にゴール。思わず出たガッツポーズ。いいシーンでしたね。

岩田望来は騎手4年目で、早くも200勝を達成。今年も好調で今日現在で川田将雅、ルメールに次いで3位の成績。当然ですが、同期の中ではトップの成績です。これだけの騎手ですから、重賞を勝ったことでもっと活躍すると思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました