引退する藤沢和雄調教師など7名の特別登録馬一覧。引退の花道を勝利で飾れるのはどの調教師か?

調教師
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年、引退する調教師は浅見秀一、藤沢和雄、古賀史生、柄崎孝、堀井雅広、田中清隆、高橋祥泰の7名。この7名の来週の特別登録馬を出してみた。

頭数で見ると、藤沢和雄師が11頭、浅見秀一師と柄崎孝師が4頭、高橋祥泰師が3頭、堀井雅広師が2頭、古賀史生師と田中清隆師が1頭でした。

特別登録馬だけで見ると、藤沢和雄師のやる気が見えますね。狙いは外厩で仕上げてきた馬です。特にノーザンファーム系は、藤沢和雄師の最後を飾ってほしいはずなので、ガチで勝ちに来ると思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました