2018札幌記念 コンピ指数の傾向と予想

コンピ指数の過去11年(2007年~2017年)を集計し、指数順位別成績、指数1位馬成績、1~3着馬一覧、コンピ指数一覧などを出してみました。

指数順位1位、4位、5位が好成績

上の指数順位別成績を見ると指数順位1位、4位、5位の成績がいいのが分かります。ですが、指数順位1位は1勝のみで2着5回と勝てないレースでもあります。指数順位2位は3勝していますが、複勝率は36.4%とあまりよくないです。頭で来る可能性はあるけど飛ぶ可能性もあります。指数順位4位と5位は複勝率が指数順位の平均を大きく上回っているので来る可能性があります。穴狙いでは指数順位10位がいいですね。

指数順位1位の指数値が80以下は危険な人気馬に

上の指数値一覧を見ると、指数順位1位で馬券に絡んでいるのは指数値81以上。指数値80以下はことごとく馬券外になっているのが分かります。今年の場合、指数順位1位の指数値は80以下なので危険な人気馬になります。また、指数順位1位の指数値が70台の時が3回ありますが、その3回で指数順位4位と5位が馬券に絡んできています。

3回連続で出ているかと言って4回連続があるの?と思ってしまいますが、出やすい条件だとは思うので穴狙いでいくもの一考かと。