2歳新馬 ヴィクトリアピースが鮮やかな差し切り勝ち

2回小倉8日目5レース2歳新馬芝1800m戦に出走の1人気ヴィクトリアピースが後方からの鮮やかな差し切り勝ちで初戦を勝ちました。兄は毎日杯を勝ったブラストワンピースで、ヴィクトリアピースも兄譲りのいい決め手がありますね。

ヴィクトリアピースが鮮やかな差し切り勝ち

ヴィクトリアピースはスタートはまずまずだったが、各馬が前に前に行こうとするのをじっと我慢するように抑えて後方に。ペースが遅くそれに我慢できないブルベアペスカが向こう正面でまくるように進出してからペースアップに。ヴィクトリアピースも同じようにゆっくりと進出し、4コーナーでは勢いが良すぎて外に膨れてしまった。それでも、直線に向いて鞍上の鞭に反応するとギアが入って一気に抜け出してしまった。

レースを見る限り、スローペースでも折り合に問題はなく、仕掛けてからの反応もいい。終いもしっかり伸びているので今後が楽しみですね。492kgと馬格はあるのでしっかり調教を積めば春には楽しみな一頭になりそうですね。