2019日経賞 過去20年のレースデータ(1着馬、血統、配当など)

スポンサーリンク

日経賞の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。

日経賞の登録馬 馬データと前走成績

天皇賞春のステップレースは東は日経賞、西は阪神大賞典。阪神大賞典はシャケトラが人気に応えて快勝。日経賞はというと抜けた存在が不在で、菊花賞2着のエタリオウが人気になる感じ。実績あるクリンチャーは有馬記念以来の久々がどう出るか。

日経賞 過去20年の1着馬の馬データ

日経賞の過去20年の1着馬の馬データを見ると、社台系種牡馬が強いレースです。父サンデーサイレンス系、母父ノーザンダンサー系の組み合わせが相性がいいです。

日経賞 過去20年の1着馬の前走成績

日経賞の過去20年の1着馬の前走成績を見ると、天皇賞春を狙うだけあって中長距離の重賞を走った馬が多いです。その重賞では、掲示板に載っている馬がいいと思います。

日経賞 過去20年の前走レース別成績

前走レース別成績を見ると、有馬記念組の成績がいいですね。グランプリレースに出るぐらいですから実力はあると思います。あとは2200m以上の重賞レースに出走している馬が多いです。

日経賞 過去20年の血統別(種牡馬)成績

種牡馬別成績を見ると、サンデーサイレンス系が強く、中でもスタミナがある血統がいいです。登録馬を見ると、中長距離向けのサンデーサイレンス系が多いので混戦だと思います。

日経賞 過去20年の配当一覧と出目

日経賞 過去20年の人気別成績

人気別の成績を見ると、1人気の成績はそこそこよく、2人気と3人気も悪くはないのですが、荒れる時が多いです。特に2012年以降は人気馬が揃って飛ぶケースが多いです。