近藤旬子氏の2歳馬は5頭が登録済み。未登録の2歳4頭の高額馬は?

馬主
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アドマイヤの冠名で競走馬を所有している近藤旬子氏ですが、2歳馬も登録がありました。登録があったのは5頭で、母名にアドマイヤが付いている牝馬4頭とセレクトセールで落札した牡馬が1頭でした。

近藤旬子氏の現役馬は29頭

TARGETで検索をしたところ、近藤旬子氏の現役馬は29頭いました。未登録の多い2歳馬ですが、早々と登録されていました。また、2歳馬の6頭のうち5頭が友道厩舎です。

2020年のセレクトセールで故近藤利一氏は他に4頭を落札しています。この4頭については馬名が決まっていません。この中には5億円のタイタンクイーンの19がいます。馬名が未登録ということはアドマイヤの冠名はつかないのかもしれないですね。となると、誰かに譲渡となるのでしょうか?高額馬だけに気になるところです(^^ゞ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました