レース展望

スポンサーリンク
レース展望

2020年宝塚記念 前走後の騎手コメントより勝ち馬を探す

レース終了後のコメントには騎手によって本音だったり、馬主や調教師向けだったり、当たり障りのないコメントだったり、いろいろあります。特に勝った時や惜しかったときなどのコメントは本音に近いので、次のレースの参考になります。そこで、レース後コメン...
レース展望

2020年宝塚記念 過去10年のラップタイムを見るとスタミナ勝負になりやすい

宝塚記念の過去10年のラップタイムを見ると、最後の1Fは全てが12秒以上かかっています。また、1着馬の上り3Fは最速で34秒8、もっとも遅い時で36秒3でした。平均すると35秒35と時計が掛かっています。このことから、宝塚記念は速い上りの勝...
レース展望

2020年宝塚記念 G1競走プレレーティングのトップはグローリーヴェイズ

第61回宝塚記念のG1競走プレレーティングが、JRAのホームページに出ています。これを見ると、レーティング1位はグローリーヴェイズで125でした。次がサートゥルナーリアとキセキの120です。 JRAが発表しているレーティングについては...
スポンサーリンク
レース展望

2020年宝塚記念 川田将雅は芝のG1レースで33連敗だが、ブラストワンピースにもチャンスあり

上半期のG1も今週末の宝塚記念が最後になりました。今年は新型コロナウイルスの影響で海外遠征がなくなったことで8頭のG1馬が登録してきました。中でも古馬G1制覇を狙うサートゥルナーリア、大阪杯で牡馬を蹴散らしたラッキーライラックとクロノジェネ...
レース展望

2020年函館スプリントS 前走後の騎手コメントより勝ち馬を探す

レース終了後のコメントには騎手によって本音だったり、馬主や調教師向けだったり、当たり障りのないコメントだったり、いろいろあります。特に勝った時や惜しかったときなどのコメントは本音に近いので、次のレースの参考になります。そこで、レース後コメン...
レース展望

2020年ユニコーンS 前走後の騎手コメントより勝ち馬を探す

レース終了後のコメントには騎手によって本音だったり、馬主や調教師向けだったり、当たり障りのないコメントだったり、いろいろあります。特に勝った時や惜しかったときなど前向きなコメントは本音に近いので、次のレースの参考になります。そこで、レース後...
レース展望

2020年マーメイドS 前走後の騎手コメントより勝ち馬を探す

レース終了後のコメントには騎手によって本音だったり、馬主や調教師向けだったり、当たり障りのないコメントだったり、いろいろあります。特に勝った時や惜しかったときなど前向きなコメントは本音に近いので、次のレースの参考になります。そこで、レース後...
レース展望

2020年エプソムカップ 前走後の騎手コメントより勝ち馬を探す

レース終了後のコメントには騎手によって本音だったり、馬主や調教師向けだったり、当たり障りのないコメントだったり、いろいろあります。特に勝った時や惜しかったときなど前向きなコメントは本音に近いので、次のレースの参考になります。そこで、レース後...
レース展望

2020年安田記念 今年のG1は1人気の成績は11戦7勝2着2回3着1回、単勝オッズが3倍を切ると負けない

安田記念のオッズを見ると6時17分現在でアーモンドアイが1.4倍で圧倒的な人気です。今年は1人気の馬が良く勝っていると思っているので、調べてみたら7-2-1-1の成績でした。負けた4頭のオッズを見ると全馬が3倍以上でした。今年は3倍を切る1...
レース展望

2020年安田記念 前走後の騎手コメントより勝ち馬を探す

レース終了後のコメントには騎手によって本音だったり、馬主や調教師向けだったり、当たり障りのないコメントだったり、いろいろあります。特に勝った時や惜しかったときなど前向きなコメントは本音に近いので、次のレースの参考になります。そこで、レース後...
レース展望

2020年安田記念の登録馬 アーモンドアイVSダノン軍団

第70回安田記念の登録馬を見ると、ヴィクトリアマイルをほぼ馬なりで完勝したアーモンドアイが登録してきました。中2週というレース間隔は今までになく、それほど調子がいいのかもしれません。そして、昨年の覇者インディチャンプや香港マイルを勝ったアド...
レース展望

2020年日本ダービー 前走後の騎手コメントより勝ち馬を探す

レース終了後のコメントには騎手によって本音だったり、馬主や調教師向けだったり、当たり障りのないコメントだったり、いろいろあります。特に勝った時や惜しかったときなど前向きなコメントは本音に近いので、次のレースの参考になります。そこで、レース後...
レース展望

2020年日本ダービー コントレイル、サリオスの2強対決で決まらない。過去20年で1、2人気で決まったのは1回だけ。

今年の日本ダービーは2強対決に注目が集まっていると思う。というのも皐月賞では2着サリオスと3着ガロアクリークの差は0.6秒差(3と1/2馬身差)もあった。皐月賞を勝ったコントレイルとサリオスの差は0.1秒差(半馬身差)で、負けたサリオスの鞍...
レース展望

2020年日本ダービー 過去20年の日本ダービー3着馬ってどんな馬

昨日は『日本ダービー2着馬ってどんな馬』ってことで書いたので、ついでに日本ダービー3着馬について書いてみたいと思います。過去20年の日本ダービー3着馬を見ると平均人気が6.2人気で、2桁人気では11人気、12人気、16人気が来ています。また...
レース展望

2020年日本ダービー 過去20年の日本ダービー2着馬ってどんな馬

いよいよ今週末は日本ダービーですね。今年はコントレイルが無敗の2冠馬になるかどうかに焦点が集まっていますが、よほどのトラブルがない限りは2冠達成の可能性が高いと思っています。東京スポーツ杯2歳Sを1分44秒5のレコードタイムで駆け抜けた時は...
レース展望

2020年オークス 前走後の騎手コメントより勝ち馬を探す

レース終了後のコメントには騎手によって本音だったり、馬主や調教師向けだったり、当たり障りのないコメントだったり、いろいろあります。特に勝った時や惜しかったときなど前向きなコメントは本音に近いので、次のレースの参考になります。そこで、レース後...
レース展望

2020年平安S 騎乗の移動制限で乗り替わり多数で、波乱含みのレースになるかも

今年は新型コロナウイルスの影響で騎手の移動制限がある。日曜日にオークスが東京競馬場で行われるので、オークスに騎乗する騎手は土日ともに東京での騎乗になる。となると、土曜日の重賞平安Sは乗り替わりが多くなるのは当然。有力馬のほとんどが乗り替わり...
レース展望

2020年オークス 過去20年のオークス2着馬ってどんな馬

私の中ではオークスはデアリングタクトが勝つと思っているので、2着馬は何が来るのか考えてみた。過去20年のオークス2着馬はどういう馬が多かったのか?TARGETのレース検索を使ってデータを出してみました。(2010年はアパパネとサンテミリオン...
レース展望

2020年日本ダービーの登録馬 コントレイルが無敗の2冠馬へ挑戦

日本ダービーの登録馬が発表されました。今年は皐月賞を無敗で勝ったコントレイルが、史上5頭目の無敗での2冠馬へ挑戦します。過去に無敗で2冠を達成したのはシンボリルドルフ、トウカイテイオー、ミホノブルボン、ディープインパクトの4頭でした。また、...
レース展望

2020年オークス 桜花賞馬はオークスで勝てるか?過去34年で8頭が2冠馬に

桜花賞は芝1600mですが、オークスは芝2400mと桜花賞よりも800m長い距離を走るレースです。芝2400mは3歳牝馬にとって初めての距離でもあるので、距離適性など不明な部分が多い。そこで、TARGETに蓄積されている過去34年のデータか...
タイトルとURLをコピーしました