武豊が5年ぶりの年間100勝まであと僅か

Targetで騎手成績を見ると、川田将雅とルメールのリーディング争いばかり目がいってしまいがちですが、ふと見ると5位の武豊がいました。勝利数は84なので、あと3ヶ月で16勝すれば年間100勝に届きます。昨年は76勝だったので、年間100勝はいつ依頼なのか調べてみたら5年前の2015年に106勝をあげていました。

先日は前人未到の4100勝を達成。落馬事故になんどもあいながらの記録達成ですからすごいですね。武豊も今年で50歳です。50歳で年間100勝はほんと凄いことです。今の調子であれば必ず達成できると思っています。

横山典弘51歳、柴田善臣53歳、熊沢重文51歳、蛯名正義50歳

現役で50歳以上の騎手は武豊の他に、横山典弘、柴田善臣、熊沢重文、蛯名正義、小牧太などがいます。この中で蛯名正義は調教師試験にチャレンジしていますが、他の騎手は生涯騎手を貫くのでしょうか?調教師には定年があっても、騎手には定年がありません。肉体的に乗り続ける事ができれば、何歳でも騎手でいられます。

JRAでは岡部幸雄騎手が55歳まで騎乗していました。53歳で年間100勝と天皇賞秋をシンボリルドルフで勝ちG1勝利も手にしています。地方には的場文男(62歳)という鉄人もいますので、武豊はまだまだ現役を続けるでしょうね。

参考サイト

競馬情報サイト
競馬の基本から中央競馬、地方競馬の予想・結果まで幅広い情報をお届けします
武豊 - Wikipedia