2021年きさらぎ賞 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別など)

レースデータ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

きさらぎ賞の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。

きさらぎ賞の登録馬 馬データと前走成績

第61回きさらぎ賞には13頭が登録してきました。きさらぎ賞の勝ち馬にはネオユニヴァース、ドリームパスポート、アサクサキングス、リーチザクラウン、ワールドエース、サトノダイヤモンドなど3歳クラシックで好走していた馬たちがいました。ここでの好走がクラシックにつながるだけに重要な一戦になると思っています。

 

きさらぎ賞 過去20年の1着馬の馬データと前走成績

過去の勝ち馬を見ると、クラシックにつながるレースなので社台系やノーザンファーム系が勝っています。特に2012年からはノーザンファーム系が強いです。

 

きさらぎ賞 過去20年の前走レース別成績

前走レース別成績を見るとシンザン記念やラジオNIKKEI賞がいいですが、今年は該当馬がいません。前走レース成績からは3着以内が好走条件になると思います。

 

きさらぎ賞 過去20年の血統別(種牡馬)成績

血統系統別ではサンデーサイレンス系、ディープインパクト系が強いです。社台系の主力種牡馬が強いレースです。今年は新種牡馬のドゥラメンテ産駒に注目しています。

 

きさらぎ賞 過去20年の配当一覧

配当一覧を見ると、3連単10万馬券以上は2回、4桁配当は4回でした。重賞出走馬と新馬勝ちした馬などが出走するレースで力関係が分からないだけに荒れる時と堅い時があります。

 

きさらぎ賞 過去20年の人気別成績

人気別では1人気と2人気の成績がいいです。また、10人気以下はほとんど来ないレースです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました