2020年エプソムカップ 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別など)

レースデータ

エプソムカップの過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。

エプソムカップの登録馬 馬データと前走成績

第37回エプソムカップには25頭が登録してきました。昨年の勝ち馬レイエンダ、2着馬サラキア、3着馬ソーグリッタリングに2年前の勝ち馬サトノアーサーの他、実力が拮抗している馬が何頭かいるので、混戦模様のレースになりそうです。

エプソムカップ 過去20年の1着馬の馬データ

1着馬を見ると、4歳馬と5歳馬が多く勝っているレースですね。また夏競馬なので、ここを使って休養に入る馬がほとんどです。血統ではディープインパクト産駒が3勝でトップです。非根幹距離ですが、東京競馬場の長い直線はディープインパクト産駒向きなのかもしれないですね。

エプソムカップ 過去20年の1着馬の前走成績

1着馬の前走を見ると新潟大賞典、都大路S、マイラーズカップ、メイSの順でした。レース間隔では中3週から4週が多いです。中3週と言うと都大路S、ヴィクトリアマイル。中5週は新潟大賞典です。

エプソムカップ 過去20年の前走レース別成績

勝ち馬のところであげた新潟大賞典、都大路S、マイラーズカップ(今回は該当馬なし)、メイSHの順で、勝率では都大路Sがいいです。

エプソムカップ 過去20年の血統別(種牡馬)成績

種牡馬系統別で見るとディープインパクト系、サンデーサイレンス系がいいです。登録馬で該当するのは下表の通りで、ディープインパクト産駒の成績がいいです。今年はディープインパクト系、ステイゴールド系、キングマンボ系の3つ巴ですね。

 

エプソムカップ 過去20年の配当一覧

配当一覧を見ると、3連単10万馬券以上は3回、4桁配当は2回なので、ガチガチではないけど、大荒れ傾向でもない。ちょいあれなレースだと思います。

エプソムカップ 過去20年の人気別成績

人気別成績を見ると、順当な成績ですね。10人気以下はほぼ3着までなので3連単は大きく荒れない傾向になっています。1人気の平均オッズは3.0倍なので、人気が割れる傾向だけど人気馬が上位に来るレースのようですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました