2022年アメリカジョッキーズCC 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別など)

レースデータ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アメリカジョッキーズCCの過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。

アメリカジョッキーズCCの登録馬 馬データと前走成績

菊花賞2着のオーソクレースはホープフルS2着、セントライト記念3着と中山実績があります。オーソクレースにセントライト記念で先着したのがアサマノイタズラ。このレースを2年連続3着なのがラストドラフト。好調馬主の金子真人HDのボッケリーニとポタジェに注目しています。

 

アメリカジョッキーズCC 過去20年の1着馬の馬データと前走成績

 

アリストテレス、ブラストワンピース、ダンビュライト、タンタアレグリアに共通するのは菊花賞に出走し5着以内でした。また、アリストテレス、ブラストワンピース、ダンビュライトはノーザンファーム生産馬でした。

 

アメリカジョッキーズCC 過去20年の前走レース別成績

 

 

前走レース別では有馬記念、中山金杯、金鯱賞、菊花賞の順でした。有馬記念、中山金杯、ステイヤーズSに共通するのは中山経験です。中山コースは特殊なコース形態なので、中山巧者が好走するケースが多いです。

アメリカジョッキーズCC 過去20年の血統別(種牡馬)成績

血統ではサンデーサイレンス系、ディープインパクト系、グレイソブリン系、ダンジグ系などがいいです。近年ではステイゴールド系がいいですね。2年連続で3着のラストドラフトは勝ちきれないですが、このコースとの相性はいいと思います。

 

アメリカジョッキーズCC 過去20年の配当一覧

配当一覧を見ると、3連単10万馬券以上は5回、4桁配当は2回でした。小頭数のレースになりやすいですが、3連単万馬券が出やすいレースです。

 

アメリカジョッキーズCC 過去20年の人気別成績

人気別では1人気が不振で、2人気が好調です。また、5人気と7人気がいい成績を残していますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました