2022年NHKマイルカップ 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別など)

レースデータ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

NHKマイルカップデータ

NHKマイルカップの過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。

過去20年間G1レースデータ(2001年から2020年)
2001年から2020年の20年間のG1レース(障害を除く)をTARGETで集計してみました。集計データは上位30位までで、騎手、調教師、馬主、人気別(芝・ダート)、種牡馬別(芝・ダート)、毛色、生月、馬体重(牡馬・牝馬)などです。 ...

NHKマイルカップの登録馬 馬データと前走成績

第27回NHKマイルカップには27頭が登録してきました。注目は前哨戦のニュージーランドTを逃げ切り勝ちしたジャングロ、同レースで追い込んで2着のマテンロウオリオン、ファルコンSを勝ったプルパレイ、アーリントンカップを勝ったダノンスコーピオン、朝日杯フューチュリティステークスでダノンスコーピオンに先着したセリフォスなどです。

NHKマイルカップ 過去20年の1着馬の馬データと前走成績

1着馬の馬データを見ると、ノーザンファーム系生産馬が強いです。NKHマイルカップが創設された数年はダービーに出走できない外国産馬が強い時期がありましたが、近年はそういう傾向はないです。また、距離適性を重視する傾向にあるので、マイル中心のレースを使われる馬が勝つケースが多いです。

 

NHKマイルカップ 過去20年の前走レース別成績

前走レース別成績を見ると、前哨戦として使われるニュージーランドT組が強いです。同じマイル重賞のアーリントンカップの成績がいまいちですが、2017年まで開催時期が2月後半から3月前半ということもあり、直行組が少ないからです。2018年以降は4月開催になり、中2週での出走になっていますが、最高着順は3着でした。

距離延長よりは毎日杯や皐月賞など距離短縮で出走するほうが成績がいいです。

NHKマイルカップ 過去20年の血統別(種牡馬)成績

血統系統別ではサンデーサイレンス系、ディープインパクト系、ヴァイスリージェント系の順で成績がいいです。特にサンデーサイレンス系ダイワメジャー産駒はこのレースとの相性がいいです。

 

NHKマイルカップ 過去20年の配当一覧

配当一覧を見ると、3連単10万馬券以上は11回、4桁配当は1回でした。3連複でも万馬券が多発しているように荒れるレースです。

 

NHKマイルカップ 過去20年の人気別成績

人気別成績を見ると、10人気以下が13頭も馬券に絡んでいます。1人気の勝率は35%など上位人気も複勝率を見ると平均的です。これで、高配当が続出ということが穴馬が必ず絡んでくると思っていたほうがいいでしょう。

 

NHKマイルカップ 過去20年の馬番別成績

馬番別成績を見ると、内外の有利不利はないです。脚質的には逃げ馬が3勝しているように前が有利の状況もあります。

 

過去20年のデータから注目ポイントは

・ノーザンファーム系馬主
・前走は1600m以上の重賞
・血統はサンデーサイレンス系とディープインパクト系

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました