2021年オークス 前走後の騎手コメントより勝ち馬を探す

レース展望
スポンサーリンク
スポンサーリンク

レース終了後のコメントには騎手によって本音だったり、馬主や調教師向けだったり、当たり障りのないコメントだったり、いろいろあります。特に勝った時や惜しかったときなどのコメントは本音に近いので、次のレースの参考になります。そこで、レース後コメントより勝ち馬になりそうな馬を探してみたいと思います。

第82回オークスの前走のレース後騎手コメントから勝ち馬になりそうな馬を探してみます。

ククナ(6着)藤岡佑騎手 道中は無駄に脚を使わないように心掛けました。最後は脚を使ってくれたし、これから成長してくれればと思います。

スルーセブンシーズ(1着)ルメール騎手 ずっと楽に走っていました。道悪が上手でしたし、最後は凄い脚でした。新馬戦を勝った時もいい脚を使って強かったですからね。能力の高い馬です。

パープルレディー(6着)田辺騎手 ロスなく運びたかったのですが、1角で内の馬に振られてしまい、外を回る形になりました。そうなると開幕週の馬場ですし、力任せの競馬になってしまいますからね。直線で伸び切るまでは脚がたまらなかったです。それと、精神面は大分いいですが、体の成長が欲しいです。

タガノパッション(1着)岩田望騎手 ここ2戦ゲートが上手ではなかったんですが、思ったよりも出てくれたし、リズム良くポジションを取ることができました。2着馬の後ろを取れましたからね。直線まで追い出しを待って脚をため、追ってからもいい反応を見せてくれました。ラチを頼りたいのかなという感じでしたが、モタレは特に気にならなかったですよ。心臓が大きいようで、終わったあともケロッとしていたし、まだまだ走りたそうな顔をしていました。距離は延びても大丈夫なので、このまま無事にいってほしいですね。

クールキャット(1着)ルメール騎手 前の方で乗りたかったので、スタートから出していきました。すぐにいいポジションが取れましたし、別の馬の後ろに入って冷静でしたね。トビが大きくて切れる脚はないのですが、長く脚を使うタイプで直線で外に出して徐々に加速していきました。新馬から能力を見せていた馬ですが、あれからパワーアップして、体も大きくなり、いい筋肉がついていましたね。重賞を勝てて良かったです。

ウインアグライア(5着)和田竜騎手 スタートを上手に出てくれて、いいリズムで運べましたし、手応え十分で直線に向かえました。この速い馬場のなか、上がりをしっかりまとめてくれましたね。久しぶりに騎乗しましたが、乗り味のいい馬です。まだ良化途上で叩いて更に良くなると思いますし、今日はオークスに向けて期待の持てる走りができました。

アカイトリノムスメ(4着)横山武騎手 ソダシより前の位置が欲しかったのですが、それでもある程度のポジションが取れました。ラストもよく伸びてくれて、頑張ってくれましたね。

ハギノピリナ(1着)藤懸騎手 いつも通りのスタートでしたが、雨がまだ降っていなくて馬場が良く、あの位置では届かないという思いもありましたし、3番手以下が進んでいかない雰囲気でしたから、ポジションを上げていきました。長く脚を使って頑張ってくれて、いいレースができました。

ユーバーレーベン(3着)手塚調教師 賞金的にオークスは出られそうですし、距離は延びても大丈夫だと思うので、次はそこへ向かう予定です。今日に関しては開幕週の馬場ですし、最初の位置取りの差が出たように思います。それでも大一番でやってくれれば、と思っていますから、まだ諦めていませんよ。

エンスージアズム(8着)岩田望騎手 マイル戦も久々でしたし、ペースも流れて忙しかったですが、追い出すとそれなりに反応してくれましたし、ラストも踏ん張ってくれました。距離が延びた方がより持ち味を生かせますから、今後に期待します。

ソダシ(1着)吉田隼騎手 最高に気持ちいいです。馬場に入ってからゲートに向かう時も嫌々をせず、ゲート裏でも前回よりも良かった。厩舎スタッフのおかげです。形が決まってからは呼吸を整えていけましたし、手応えも十分で周りを確認する余裕もありました。高速馬場は分が悪いかなと思っていましたが、馬の力に助けられましたね。今後のローテーションはまだ分かりませんが、可能性は無限大にあると思います。これからも期待を裏切らないよう、人馬ともに頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

ミヤビハイディ(1着)吉田豊騎手 頭数が少なかったですし、今回は極端に下げて馬の後ろでリラックスさせました。ラストは確実に脚を使える馬ですし、こういう競馬を1度してみたかったんです。

ファインルージュ(3着)福永騎手 期待通りの走りをしてくれましたね。勝った馬とは現時点での完成度の違いだと思いますし、伸びしろをまだまだ感じますからね。そんななか、強い上位2頭相手に僅差のレースをしてくれましたし、将来的に期待の持てる走りでした。楽しみです。

ストライプ(12着)田辺騎手 流れが速くなって、道中で脚を使う形に。馬場も速くて心配でしたが、そんな不安がレースで出てしまいましたね。

アールドヴィーヴル(5着)M.デムーロ騎手 スタートがとても良く、いいところに行けた。直線もスムーズに外へ出せた。今日でも体重が減っていたし、まだまだこれから成長していく馬。能力はいいモノを持っていると思うし、これからが楽しみ。

ニーナドレス(1着)川田騎手 ゲートを出て進んでくれたのでこの位置に。その後は体的にまだ幼い分、終始、強く内にササりながらで、ゴール前まで動き切れない感じでした。体が成長すれば更にいい動きができるようになると思います。

スライリー(2着)石川裕騎手 今日はペースが流れたことで折り合ってスムーズでしたし、何より力みがなかったですからね。その分、最後まで脚が残っていました。前走は僕の失敗だったので、同じミスを繰り返さないように乗りました。切れ味勝負で負けてしまいましたが、2着と頑張ってくれましたし、次は距離が延びますが、何とかこなしてほしいですね。

ステラリア(1着)福永騎手 ゲートは良かったですし、上手に競馬ができました。やはり距離は長い方がいいタイプ。オークスに向かうために落とせない1戦でしたが、結果を出せて良かったし、内容的にも言うことなしです。

コメントからではスルーセブンシーズ、タガノパッション、ソダシ、ステラリアなどが好感が持てますね。距離が伸びてよさそうなのがタガノパッション、ユーバーレーベン、ステラリアなどです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました