2019オールカマー 過去20年のレースデータ(1着馬、血統、配当など)

オールカマーの過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。

*2002年と2014年は新潟開催

オールカマーの登録馬 馬データと前走成績

オールカマーは天皇賞秋、ジャパンカップへの前哨戦です。登録馬は10頭と少ないですね。有力馬は昨年の勝ち馬レイデオロ、クイーンエリザベス2世カップを勝ったウインブライト、七夕賞の勝ち馬ミッキースワロー、重賞2勝のスティッフェリオです。

オールカマー 過去20年の1着馬の馬データ

オールカマーは中山芝2200mという特殊なコースを使用するので、このコースや中山を得意とする馬が好走するケースが多いです。

オールカマー 過去20年の1着馬の前走成績

オールカマーはG2なので、前走ではG1かG2に出走した馬が強いです。また、前走G3に出走した馬では、過去のG1やG2に出走していた馬が馬券に絡んでいます。クラスの壁があるように、上のクラスで走っていた馬は基本的に強いです。

オールカマー 過去20年の前走レース別成績

前走ではG1かG2に出走している馬が好走するケースが多いです。秋のG1に出走するような馬が出てくるだけですから、レベルが高くなるので前走からは格上になるけど、これまでにG1やG2に出走している馬が基本的に馬券に絡む確率が高いです。

オールカマー 過去20年の血統別(種牡馬)成績

中山コースということもあり、サンデーサイレンス系が強すぎるということはないです。ある程度の器用さがないと勝てないと思っています。

オールカマー 過去20年の配当一覧

オールカマー 過去20年の人気別成績

人気上位馬が安定しています。荒れるケースはあまりないですね。