2020年セントライト記念  過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など)

レースデータ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

セントライト記念の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。

セントライト記念の登録馬 馬データと前走成績

第74回セントライト記念には16頭が登録してきました。フルゲートは18頭なので全馬が出走可能です。セントライト記念は菊花賞トライアルでもあり、3着までに優先出走権が与えられます。収得賞金順で見るとサトノフラッグ、ガロアクリーク、バビット、ヴァルコスが2000万以上なので賞金でも出走可能ですね。他の12頭はここで権利を取らないと菊花賞への出走は厳しいでしょうね。

セントライト記念 過去20年の1着馬の馬データと前走成績

1着馬の馬データを見ると、ノーザンファーム系と社台ファーム系が多いですね。種牡馬は社台グループが圧倒的です。サンデーサイレンス系が多く、次がロベルト系でした。騎手では蛯名正義5勝、北村宏司4勝とこのコースを得意にしている騎手が来ています。

前走レースはダービー出走馬が多く、条件戦からの挑戦の場合は人気馬が来ることが多いです。ある程度の実力がないと厳しいレースです。

 

セントライト記念 過去20年の前走レース別成績

前走レース別成績を見ると、ダービー出走組が強いですね。穴は1勝クラスからの挑戦馬です。

セントライト記念 過去20年の血統別(種牡馬)成績

血統系統別成績を見ると、サンデーサイレンス系、ロベルト系、ステイゴールド系、ディープインパクト系の順でした。近5年で見ると、ディープインパクト系が多く、ついでキングマンボ系とハーツクライ系とロベルト系でした。

 

セントライト記念 過去20年の配当一覧

配当一覧を見ると、3連単10万馬券以上は4回と少ないですね。4桁配当も4回あり、人気上位での決着が多いです。

セントライト記念 過去20年の人気別成績

人気別成績を見ると、上位人気が安定しています。10人気以下が6回と少ないのがあまり荒れない要因かと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました