2019アメリカジョッキーCC 過去20年のデータ(1着馬、血統、配当など)

アメリカジョッキーCCの過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。

・2002年は東京開催

アメリカジョッキーCC 過去20年の1着馬の馬データ

アメリカジョッキーCCの過去20年の1着馬の馬データを見ると、父はサンデーサイレンス系、母父はノーザンダンサー系とグレイソブリン系がいいです。

アメリカジョッキーCC 過去20年の1着馬の前走成績

アメリカジョッキーCCの過去20年の1着馬の前走レース別成績を見ると、中山金杯組は5着以内、有馬記念は人気や着順に関係なく当日の人気が5人気以内がいいですね。

アメリカジョッキーCC 過去20年の前走レース別成績

アメリカジョッキーCCの過去20年の前走レース別成績を見ると、有馬記念組の成績がいいですね。次いで中山金杯組ですが、今回は該当馬がいません。菊花賞馬フィエールマン、菊花賞9着のジェネラーレウーノが人気になりそうですが、過去20年で菊花賞からの参戦は2着どまりでした。

アメリカジョッキーCC 過去20年の血統別(種牡馬)成績

アメリカジョッキーCCの過去20年の1着馬の種牡馬別成績を見ると、サンデーサイレンス系種牡馬の成績がいいです。出走数も多いけど、成績も残していますね。

アメリカジョッキーCC 過去20年の配当一覧

アメリカジョッキーCC 過去20年の出目

アメリカジョッキーCC 過去20年の人気別成績

アメリカジョッキーCCの過去20年の人気別成績を見ると、1人気よりも2人気や3人気の方が成績がいいです。これが、配当にも現れているようで3連単の4桁配当は1回だけ、逆に10万馬券の6桁配当が4回も出ています。中山芝2200mというトリッキーなーコースなので、人気がなくてもコース適正がある馬や調子のいい馬が来ると荒れるレースです。