2021年安田記念 過去20年のレースデータ(1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別、馬番別など)

レースデータ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

安田記念の過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧、人気別成績、馬番別成績などを出してみました。

過去20年間G1レースデータ
2000年から2019年の20年間のG1レース(障害を除く)をTARGETで集計してみました。集計データは上位30位までで、騎手、調教師、馬主、人気別(芝・ダート)、種牡馬別(芝・ダート)、毛色、生月、馬体重(牡馬・牝馬)などです。 ...

 

安田記念の登録馬 馬データと前走成績

第71回安田記念には15頭が登録してきました。昨年の勝ち馬グランアレグリアはヴィクトリアマイルを圧勝しての参戦です。2年前の勝ち馬インディチャンプは3年連続の出走。昨年のNHKマイルカップの勝ち馬ラウダシオン、今年のNHKマイルカップの勝ち馬シュネルマイスターが揃って参戦。大阪杯では5着に敗れたサリオスは東京マイルは2戦2勝。マイル巧者が揃ったレースになりそうです。

 

安田記念 過去20年の1着馬の馬データと前走成績

1着馬のレース間隔を見ると、1ヶ月以内と1ヶ月以上が半々ぐらい。マイル戦ということもあり、レース間隔が詰まっていても好走している馬が多いです。昨年のアーモンドアイはヴィクトリアマイルから中2週で2着でした。今年はグランアレグリアがヴィクトリアマイルから中2週で参戦です。

前走を見ると、距離短縮で勝っているのはジャスタウェイ、ショウワモダン、ダイワメジャー、ツルマルボーイの4頭でした。同距離か距離延長の方が結果が出ているようです。

 

安田記念 過去20年の前走レース別成績

前走レース別成績を見ると、京王杯スプリングカップ、高松宮記念、ヴィクトリアマイル、ドバイデューティーフリーの順でした。東京コースを使用している京王杯スプリングカップとヴィクトリアマイルの成績がいいのはローテーションとコース適正がリンクしている感じです。

 

安田記念 過去20年の血統別(種牡馬)成績

血統系統別成績を見ると、ロベルト系、サドラーズウェルズ系、ディープインパクト系の順でした。近年で見ると、ディープインパクト系、サドラーズウェルズ系がいいです。キングマンボ系はロードカナロアとアーモンドアイぐらいなので、この時期の馬場が合わないのかもしれません。

 

安田記念 過去20年の配当一覧

配当一覧を見ると、3連単10万馬券以上は10回、4桁配当は無しですから荒れる傾向にあります。昨年はここ2年は上位人気で決着していますが、基本的に人気薄が絡んでくるレースだと思っています。

 

安田記念 過去20年の人気別成績

人気別成績を見ると、勝利数は1人気が4勝でトップですが、平均よりは悪いです。10人気までが複勝率20%以上なので、人気薄が走るレースだと思います。

 

安田記念 過去20年の馬番別成績

馬番別成績を見ると、内と外で極端な傾向は出ていないです。今年は最大で15頭立てになるので馬番はあまり気にしなくてもいいかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました