2019エルムS 過去20年のレースデータ(1着馬、血統、配当など)

エルムSの過去20年の成績を集計し、1着馬の馬データ、1着馬の前走成績、前走レース別成績、血統別(種牡馬)成績、配当一覧などを出してみました。

*2009年新潟ダート1800、2013年函館ダート1700

夏の札幌開催の攻略法
札幌競馬場の各種データを集計してみました。札幌開催は2014年の1回だけが8日間開催で、あとは6日間開催でした。集計データは2014年から2018年の過去5年の1回および2回札幌開催です モレイラ、ルメールが独占 過去5年の騎手の年別成績を見ると、2014年と2015年は福永祐一がリーデ...

エルムSの登録馬 馬データと前走成績

フルゲートは14頭なので、3頭が除外になりますね。注目はマーキュリーCを勝ったグリムですね。昨年後半から地方中心にレースに出ていましたが、そろそろ中央の舞台でといった感じでしょうか。小回りが得意なので札幌はいいかもしれないですね。リアンヴェリテはマリーンSを勝って重賞挑戦に。とにかく逃げの一手なので、行けるかどうかです。

エルムS 過去20年の1着馬の馬データ

エルムSの過去20年の1着馬の馬データを見ると、血統では母父ノーザンダンサー系とミスプロ系の成績がいいですね。馬主では個人馬主が頑張っています。また、リピーターが来るレースでもあるので昨年出走したドリームキラリとハイランドピークは気になるところですね。

エルムS 過去20年の1着馬の前走成績

エルムS過去20年の1着馬の前走を見ると、マリーンS組が多いです。函館→札幌という滞在競馬があっている馬が来るレースだと思います。

エルムS 過去20年の前走レース別成績

前走レース別成績を見ると、やはりマリーンS組がよく来ています。また、夏競馬ということもありこの時期に強い馬は中3週から中5週ぐらいで使われている馬がいいように思えます。

エルムS 過去20年の血統別(種牡馬)成績

血統別では特に偏った傾向はないですね。馬場状態にもよると思いますが、血統よりも調子がいい馬が狙い目になると思います。

エルムS 過去20年の配当一覧と出目

配当一覧を見ると、過去14年で3連単高配当(10万以上)は3回と少ないです。フルゲートが14頭ということも荒れない要因のひとつかと。

エルムS 過去20年の人気別成績

人気別成績を見ると、上位人気の成績は平均よりもやや上で安定していますね。1人気と2人気が同時に来なかったのは4回だけでした。どちらかが馬券に絡んでくるケースの方が多いレースです。