弥生賞は皐月賞トライアル、3着までに優先出走権。

レース展望
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今週の弥生賞は皐月賞トライアルでもあります。弥生賞で3着に入る皐月賞への優先出走権を手に入れることが出来るので、賞金が足りない馬の陣営は渾身の仕上げをしてくると思います。また、弥生賞を勝てば2700万が加算されるので、ダービーへの出走も可能になると思います。

弥生賞の登録馬

 

登録馬の中で収得賞金1位はブラックホールで2000万、2位はワーケアで1200万、3位はオーソリティで1000万です。3歳牡馬の収得賞金ランキングを見ると、ブラックホークの2000万は15番目、ワーケアは22番目です。

収得賞金ランキング上位の馬が全て皐月賞に登録するわけではないですが、確実に皐月賞に出走するためにはすべての馬が3着以内に入って権利を手にするしかありません。

 

皐月賞トライアルとは

皐月賞に出走することが出来る優先出走権を手に入れられるレースです。皐月賞トライアルは弥生賞G2、スプリングSG2、若葉Sの3つのレースがあります。弥生賞とスプリングSは3着まで、若葉Sは2着までに入ると皐月賞に出走できます。全部で8頭に優先出走権を与えられ、残りの10頭は収得賞金順になります。

 

現在、収得賞金ランキングで1位は3戦3勝のサリオスとコントレイルの5500万です。この2頭はダービーも出走可能になります。

 

 

File Not Found JRA
競馬番組一覧およびルール JRA

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました